宝くじが当たったら不動産投資に回して複数の部屋を購入したい

私はフリーランスをしている電気イルカという者です。

普段から投資に興味を持っており、本業の傍らいくつかの投資に興味を持ち、手を出し始めています。

したがって、宝くじが当たったら、そのお金は投資に回したいと考えているのです。

具体的に言うと、不動産投資に回したいと思っています。

不動産を買うにはかなりの金額が必要になりますけど、そういった資金を持っていないので、宝くじの当選金であれば可能じゃないか?と思っています。

あとは宝くじの当選金の額によって、購入する不動産の規模などが変わってくるということです。

小規模のものから大規模なものまで、いろいろな不動産が候補に挙がりますけど、当選金の額によって買える範囲が変わるので、具体的な購入する不動産は、当たったときの楽しみです。

ただ、1つの部屋とか、1つの建物ではなくて、複数の部屋を購入してリスクを分散したいと考えています。

複数の部屋を購入するときには、1つの建物からではなく、建物自体も分けて、それぞれから複数の部屋を選びたいと思っているのです。

投資というのは常にリスクがつきものなので、そうやってちゃんとリスク分散についても考えていきたいと思っています。

しかし、複数の部屋を購入するとなれば、宝くじの当選金がある程度大きくてもそこまで立派な部屋は買えないかもしれませんが。

私は昔から不動産投資に非常に興味があって、いつかはやってみたいなと思っていたのです。

テレビで不動産投資を行って、すごい利益を挙げている人たちがいたので、それに憧れたというのが本音です。

不動産投資の場合には不労所得になるので、老後のことを考えたときにはそういった形で収入を得ていくことが理想だと思っています。

そういったビジョンが私にはあるので、不動産投資をやってみたいと思っているのです。

そして、できれば借金はしたくないですから、宝くじが当たったならばそのときの資金を使って、不動産投資をやっていきたいなと思っています。

不動産投資は私にとっては夢のような投資の方法と言えるのです。

マネーの虎で社会問題を解決する

投稿日:

安定株をたぶん大量に買います

投稿日:

夢は見るけど、現実は忘れない

投稿日: