【10億円をまずは投資で増やす】

ペンネーム:おはな
宝くじに100万でいいから当たってみたい!というのが願望です。

誰もが夢見る年末ジャンボ宝くじですが私は毎年買っています!
もちろん大きな金額は当たったことないですが、いつも家族と宝くじの話に夢を膨らませて買ってしまいます。

もし10億円当たったら、
①家族に3億円分ける
②生活費に1億円(貯金含める)
③家族との海外旅行や車購入に1億円
④子供の海外留学費用(他習い事などの費用)

これだけで計5億円ですね。

個人的に大きな買い物は買っても車かなーと思ってます。

別荘も欲しいと思ったことがありますが、年にちょくちょく行くわけでもなければ管理費用もけっこうかかると聞きますので別荘を買うよりかはホテルなどに泊まったほうがいいのかなと勝手に妄想して諦めました(笑)
私の考え方は夢というよりかは現実を考えた支出計画になっています。

家族と話すと必ず「誰か当たったら、家族に少しは分ける!」という話になります。

10億円当たったら、そのうちの5000万~1億くらいは各1人にあげようとみんな抜けがありません。

さて、残った5億円ですが、「宝くじはぱーっと使う!」という人もいれば、「いやいや使い切るのはもったいない。

」のどちらかに分かれると思います。

私は後方の意見で、宝くじの半分は何かに投資をして増やす!という考えです。

私は恥ずかしながら投資には知識がないので専門分野の人にお金を預けるのもいいですし、投資の他にアパートなどを建てて大家として家賃収入を得たりというのも妄想しています。

大金ではないかもしれませんが毎月決まった金額が入ってくるのはいいなーっと。

アパートを管理するのにもお金がかかるので、そこをうまく考えないとなあとも思ってます。

仕事ですが、プー太郎にはなりません。

仕事をしなかったらぐうたら人間になりそうなので(笑)
現在のフルタイム仕事を続け、定年退職でスパっとやめる!
そこからは仕事をしたとしても週3日くらいやろうかなーと老後のことまで考えてます。

当たってませんが、夢が膨らんで毎年の楽しみになっています!

マネーの虎で社会問題を解決する

投稿日:

安定株をたぶん大量に買います

投稿日:

夢は見るけど、現実は忘れない

投稿日: