ツムツムマンと申します。

ヨメ、子供いますが、単身赴任している間に、家をとられてしまいました。

家族から捨てられた形です。

夫はカネを運ぶ機能、と思われてたようです。

仕事も辞めました。

人生詰んでます。

10億で、人生をリセットし、好きなことやって生きていきたい。

・ファーストステージ:人生リセット
  ローン全部返す(残:9.7億)

・セカンドステージ:下地つくり
  収益物件としてマンション買う(残:9億)
  マンションに事務所開設(残:8.9億)
  マネーの虎開会宣言(プロモーション含め実施)

・サードステージ:投資
  投資利回り、youtube広告料でメシを食う

・ファイナルステージ:会社買う
  会社の株を買い占めてみる

人生リセット、下地つくりに2億。

起業支援投資に8億。

大儲けしてやるぜ!ではなくて、例えば、すごくおいしい飲食店のオーナー、とか、この人を応援したい!という人に、投資したい。

だから、事業計画書の審査含め、その人となりを見る「マネーの虎」を開催します。

それで投資額が返ってきたら、会社の株を買い占めるくらいの勢いで株式投資したいですね。

これは、最近企業の不祥事が多くて、会見見てると、こんな奴が管理職やってるのか、と思います。

そういう人にモノ申す、それがしたいですね。

会社を辞めて、転職活動をしてみると、日本だけかもしれませんが、どれだけ会社って閉鎖的なものなのかを知ることになりました。

中高年のひきこもり問題の一因だとも思えます。

ミドル層が、居心地がよすぎて出ていかない、辞めてもスキルがないから居座っちゃう。

能力ある若者は呆れて辞める、結果として、従業員の高齢化や、組織の硬直になっていきます。

だから、ミドル層が、辞められるように、起業の仕組みを整えていきたいんです。

好きなことして、それでメシ喰えてたら問題ないと思うんです。

でも、やり方がわからないし、失敗したら嫌だし…
それを解決するために、マネーの虎を開催したく思うんです。